bag 通信販売 通販

ファッション通販のメリットとデメリット

投稿日:2020年12月31日 更新日:

ファッション通販で服を買うメリットは、まず店員に話しかけられないことです。ショップ店員に話しかけられると、じっくり商品を見る余裕がなくなるだけでなく、勧められたものを断りきれず買ってしまうことがあります。後悔しないためにも、自分が気に入った服だけを選ぶことは大切です。またファッション通販だと、人件費などのコスト削減で商品の値段が比較的安いです。

1日に数千人が利用するサイトを店舗で実現しようとすると、規模が大きいので広大な土地も必要です。ファッション通販では、決済システムが確立していれば、自動的に運営が可能で場所も選びません。さらに、最近ではモデルがトータルコーディネートをして商品を紹介するので、自分の持っている服に合うかが分かります。客観的に商品を評価できるので、買って一度も着なかったなどの無駄がなくなります。

一方デメリットもあります。モデルが着ている様子を視覚的に細部まで確認すすことはできますが、生地や触った感覚までは買ってみないと分かりません。また支払い方法がクレジットカードであるケースが多いです。銀行振込や代金引換だと手数料がかかるので、クレジットカードが簡単だからです。

しかし、収入に合わない買い物をしたり、クレジットカードの不正利用の被害に遭ったりと自分で管理しなければなりません。さらに、多くのファッション通販でメルマガ登録をされます。登録の解除は可能ですが、メルマガ退会手続きに時間がかかります。

-bag, 通信販売, 通販
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ファッションの通販について

ファッションの通販を利用したことがある方は多いのではないでしょうか。

海外のファッション通販の注意点

海外ファッション通販は、日本国内より商品を安く買えたり、国内で売られていない商品を入手したりできると人気です。

通販でファッションを買うこと

通販は大変便利なものです。

通販でファッションアイテムをそろえる

通販は時間がない時の買い物にとても便利です。

ファッション関係のインターネット通販を使うコツ

近年、インターネットを介して販売網を広げるファッション関係の店が多くなっています。